離乳食メニュー

さいわい保育園における離乳食

母乳やミルクなどの液体しか飲んでいない赤ちゃんが大人と同じような食事ができるようになるための練習の食事が離乳食です。食べ物を口に入れて飲み込む、つぶす、噛む、いろいろな食べ物の味を知る、ミルクだけでは不足する栄養を補う、生活のリズムを作るなどの目的があります。さいわい保育園では離乳食を大切にし、家庭と連携して一人ひとりのペースに合わせて進めます。

安全第一の離乳食

一人ひとりのお子様に応じてご家庭と連携を図りながら個別に対応しています。アレルギー等の心配もあるので、どの食品も家庭で食べて様子を見てから保育園で食べるようにしています。離乳食は給食室で丁寧に作っています。

ミルク・母乳について

当園では粉ミルクをご用意しています。また冷凍母乳をお預かりすることもできますので、お申し出ください。

 

PAGE TOP